<   2011年 03月 ( 51 )   > この月の画像一覧

3月も終わり

US-PR No.1ぶりっこから無茶ぶりされたので、書きます。

もう3月も終わり!ということは明後日から4月。
でも、大学始まらないし、4月って感じがしないー。

就活生にとって4月がどういう時期なのかも、正直分かんないし。
焦るべき?まだ説明会とか行ってていい感じ?むしろここらで1抜けするやつとか出てくる感じ?そんなやつに「マジ死ねー」とか笑って言ってもだいじょぶな感じ?笑

先日、以前に日記に書いた、社長さんの鞄持ちをしてきました。
いやー、思ったより理不尽じゃなかった、ってか、最初はなぜか気に入られて社員の人とか他企業の社長さんとかにどんどん紹介させられてビビった;;何年かに1度の優秀な鞄持ちらしい。会って30分後に言われても、なんら説得力がなかったけど、NHKからお祈りされた傷がちょっと癒えた。笑

個人的にすごくいい経験だったのが、第40代内閣総理大臣であり、第二次世界大戦でA級戦犯として死刑に処された東條英機さんのお孫さんとお話したこと。物腰やわらかな方で、戦争の側面というか別角度で見た当時の日本を教えてくださった。現代から近い歴史とは言っても、日本は広くて、そこに繋がってる日本国民も天皇家から政府関係者、一般庶民まで何万、何千といたわけで、その方々の思いを一通りに語り継げるわけないんだって思った。
社長の鞄持ちをしてて、社長が設立した大学の卒業式や、社長の鞄持ちを経験した学生が集まる団体の会合とかにお邪魔して、「もしや、かなり右寄り企業?」とか思ってたけど、東條さんの話はそれとは関係なしに感銘を受けたし、歴史の授業の見直しの難しさや重大さを感じた経験でした。
社長に「話してどうだった?」と聞かれて、上記のようなことを述べたら、「まぁそう思って、今後どうするかやね、大事なのは」って言われて、でも「歴史の勉強を深くしたい」だとか「戦争関係の本をもっと読みたい」だとかっていう、ありきたり且つさほど思ってないようなことは言いたくなくて、「特に何か行動しようとかは思いませんが、物の見方を改めてみようと思います」って答えたら、無言だった。笑

鞄持ちして指摘されたこと
・「大丈夫です」「~でよろしかったですか」「~の方」は禁句ワード。(この社長のところでは、使うたびに罰金100円。あたしは0円だった☆バイトやってればたぶん大丈夫。でも、マジあぶねー;;)
・学生でも公的な場(企業の重役が集うような)で、名刺は必須。無ければ、メモ用紙に手書きでもいいから渡す。
・コートは会場を出てから着る。(早く帰りたいように見えるから)
・お金や書類を渡すときは封筒に入れる。(決して生では渡さない。つまり封筒必携。)
・細かいお金を用意しておく。

とりあえず、鞄持ちは良い経験にはなったけど、社長を取り巻く社員や学生が、自分たちのやりたい仕事よりも、社長の方針や理念とか社長のコネで出会った人との縁で就活してたり、それらをあまりにもそのまんま自分たちの考えとか全てにしてたりしてて、すごい就活したくなくなった。笑
ってか、企業に入りたくなくなった。
企業に入るってことは、どういうことなのか。
すごい、宗教色みたいなのを感じすぎて、それがよくわからなくなったのかも。

4月、考える時間はある気がするから、いっぱい人と話して、考えたいと思います。

やばい!まじめなこと書いちゃった♪
じゃぁ、次は、あたしと違って、きっと面白いことを書いてくれるであろう、くーたーで!
[PR]

by us-produce | 2011-03-30 12:28 | 稽古場日誌

今更初稽古!

しおりです。こんばんは^^


先日、初めて稽古に参加することができました!!
もう本当久々の稽古…
あの稽古中のピリッとした空気、アップや休憩中のなごんだ空気、なつかしくてドキドキする時間です。

後輩の女の子たちがみんなかわいくてびっくりする…というかやっぱり若い!
芝居風景を見ていても、本当楽しそうにやってるからまぶしい。かつ、真剣にやってるのがまたいい。
続きが気になるー早く演じてほしい!!

今日も稽古に参加しましたが、US-PRメンバーのなごしくんが来てくれました!!
記念にうっすーが写真撮ってくれました!
稽古場が今回和室でした笑
なごちゃん、相変わらず笑顔が素敵です^^

頭使うって大切。
みんな頭のいろんな回路使いまくりで稽古してます。


稽古に参加して思ったこと、自分まだまだだ、ということ。

「まだまだ」というのは芝居についても、自己分析についても、です。
でも凹むことはなくて、むしろもっとやらなきゃ、考えなきゃと思えました。


就活をしているので、いろいろな企業の説明会に参加しているのですが、
企業紹介だけでなく就活についてアドバイスをしてくださる企業もあります。
なるほどなーためになるなぁ、ということや
ああ、こんなことも、と驚くことなど感じることもあれば、
え?そうなの?と思うこともあります。

私が本当にそうだろうか?と思ったことは「自己分析をしっかり終わらせて採用試験に臨もう」という一言でした。

これは本当に個人的な考えで、間違いとか正解とかないと思うのですが、
私は、「自己分析に終わりは存在しない。」と考えています。

過去の自分は変えることはできないけれど、
現在の自分、未来の自分はいくらでも変わると思うのです。
考え方、価値観というのは些細なきっかけでガラリと変わってしまうものだし、
それは流されやすいとか単純だ、とかではない。
常に人は経験を積んで生きている。
就活中だって採用試験の最中であっても、就活が終わってもずっとこの先いろんなことを経験していく。
その経験が人に影響を多分に与えるはずで、
「あ、自分ってこういう人間だ。」と感じる瞬間って突然やってくる。
自己分析を一通りやってみても、その時には気付けなかった「自分」というものをある日見つけることはあるはず。
だから「自己分析はもうやったからもう自分について考えなくていいや。」はとても残念だしもったいないと思います。
「自己分析を終わらせる」ではなくて「自己分析をやり続ける」方が私にはしっくりくる。
常に自分について考える時間、省みる時間って大切だなぁと思います。

稽古中にも自分について発見することや気づくことがたくさんあります。
もちろん他者についても。すごく面白い。

人間って面白い!!人間、好き!!笑


なんだかエラそうに書いてますが、本当―に個人的意見をだらだらとすみません…。

次は誰…?個人的に金原さんがいい。うっすー教えて。
d0217722_0475819.jpg

[PR]

by us-produce | 2011-03-29 00:48

西荻窪と新大久保をよく聞き間違える

うっすーさんからまわってきました!
イニシエーションの意味が分からない。実はコンテンポラリーの意味もいまいちよく分かっていません(;´д`)
どうもくりめぐです。

今日の稽古は小畑さんが初参加でした!!
初めてお会いしたんですが、とても可愛らしい方でした!!
そしてアドリブのレベルの高さ!!
頭の回転がめっちゃ早い人なんだなーと思いました。
素敵!!

1年生チームはですねー、最近みんな若さを失い始めています。
なんかこう、稽古始まった頃に満ち溢れてたきゃぴきゃぴ感がなくなってきてしまいました。
みんなちょっと疲れてきてますw

さあ私は今から銀座で化粧品販売のバイトをしてきます!
化粧品のテーマがクールでエレガントで、自ら体現してくれと言われました!
ハードル高っっ!!w
でも接客業は好きです(*^^*)

では次は小畑さんお願いしまーす(^o^)/
[PR]

by us-produce | 2011-03-28 10:43 | 稽古場日誌

就職活動というイニシエーションに、全力でぶつかって

どうも、うっすーです。

前回あべさんにご指名されたんですが、ぶんぶんさんに受け流したので、
殺陣リポートを除いて正規にここに書くのは久しぶりです。
ほとんど一ヶ月ぶりぐらいです。


d0217722_1125355.jpg

はい!!
これが今回のメンバーです。2人ほどいませんが。
とてもフレッシュです。顔がね、フレッシュな感じがします。
でもよく考えれば、今回のメンバーはふわふわしてる人がいませんねー。
あと、関西弁は関西弁でも、人が違うと全然印象違うんだなって思いますねー。

d0217722_1165487.jpg

そして、なんとロゴが出来ました!!!!!!!!!!
宣伝美術のけんけん作です。ありがとうけんけん。

いつか、けんけんに解説してもらおうと思います。

僕からの説明としては、ポイントは隠れハートです。隠れミッキーならぬ隠れハート。
背景の植物のつたのようで、波のようなデザインの中に、ハートが隠れています。
そして、この背景全体もハート型になっているのです。
ピンクから黒紺へのグラデーションは、ポップでキュートな恋心の幸せなイメージや腹黒いイメージを想起させますが、これはUS-PRの特徴でもあるリクルートスーツのイメージがあるのです。

ホストやキャバクラで使えそうだって?
まぁ、演劇やってなきゃ、さえないホストとキュートなキャバクラかもしれません。
とくに前回公演は、そうかもしれん(笑)

とってもクールでビューティーでキュートなロゴです。いやー嬉しい。





今日は、就活生になろう!の稽古をやりました。
稽古場はなかったんですが、町に繰り出してひたすら空きスペースを探しては、稽古してました。
稽古っていっても、体力をつけたり、身体にキレを求めたり、大声で台詞いったりではないんですけども。


今日の稽古は、今までで一番頭を使いました。
ピチピチの一年生には早すぎるよな、でもいつかは必要なような
就活生も十分にやっていないようなことをやりました。
そして何よりも得たものが大きかったと思います。

頭を使いすぎて、みんなぐったりだったと思います。
摩湖さんは打ちのめされておりました。とても辛そうでした。
でも、それが一番大事。最終的には、なにか彼女の中にも見えたものがあったようでした。
その見えたものが、今後の学生生活の中で、もしくはなにかの活動を通して、ひとつの指標になればいいなと思います。もちろん、今回の舞台で見えたものを披露するわけですが。

ゆっこさんも頭ぐるぐる回ってたと思います。


あべさんは・・いいや(笑)


「LOVE SO-NG」も、「就活生になろう!」も、演出してて楽しいです。
就職活動というイニシエーションに、全力でぶつかって模索しています。
就職活動を促す演劇ではないんですよ?
就職活動をテーマにした演劇なのです。

僕も出演します。是非観に来てください。
全然違うテイストの二つの演劇を是非お楽しみください。

最後に、後輩達びっくりの告白をひとつしてしめようと思います。


親から聞いた話だけど
僕は本当に小さい頃、嵐の相葉くんの家にお邪魔したことがあるらしいです。中華料理店。
遊んでもらったこともある、らしい。全然、覚えてない。




バトンは、舞台でも是非注目してほしいくりめぐさんに渡します!
[PR]

by us-produce | 2011-03-26 01:48 | 稽古場日誌

考えても難しいこと


どーもです
まこです^ω^

これ長年の悩みなんですけど自分って誰だろうって考えてしまうときがあります
鏡に映った自分の顔見てこれが摩湖か…
大声で関西弁しゃべってまわりに見られてる人が摩湖か…
今携帯で頑張ってブログ書いてる女の子が摩湖か…
って時々客観的に見て
摩湖って自分か…
あれ?自分ってなんや?誰?
…ああ自分か。

自分は自分でこの岡本摩湖にしかなれんで他の人間にはなれへんのか…?


ってお前哲学か!

みたいな感じで小さい頃から考えてまいます
時々「わかる!」って賛同してくれる子おるねんけど果たしてこの感覚がその子の感覚と同じなんかはわかりません

皆さんどうですか?

はい、どーでもいーや。

話は変わりますが
どっかの問題英文で読んだんですけど人は人をほんまに好きになるんは出会って0.8秒らしいです

ほ…ほ…ほんまかいな!(°Д°)
まぁこれは人間の感覚ってか本能なんかな
所謂ピンと来たってやつ?

男性とかが若い人好むんは若い方がピチピチできれいやからってのもあるかもやけど子孫繁栄の本能が働くかららしい

人間にも本能みたいなんあるんやね

ゆっこが第一印象の話してたけど
あたしの第一印象は怖くてツンツンか
静かでおとなしいか
人によって極端に分かれます
きっとそんときの服装とかまわりの環境とかで第一印象って変わるんかな

ただゆっこと同じく実際仲良くなってみたらちゃうとみんなに言われます
残念がられることも少々ありますが…(´-ω-`)笑

人によってちゃう第一印象に合ってる性格とかどんなんや…

まぁそんなあたしもこの性格封印して周りにいたかわいい子みたいにおしとやかに大学はいくか!とかあほなこと友達と言うてましたけど
はい無理。

いいねん!

ってか作らん自分出せる環境が出来たんよかったやん!東京でもやりおったやん!やったやな自分!
って変にポジティブに考えて(´^ω^`)


さっきの本能的な0.8秒説とかと第一印象ってリンクするんかな?
服装とか見た目+でそういうの感じとって第一印象?
面接んときとかは作ってもにじみ出てくる自分みたいなんを面接官は知らん間に感じとってるんかな

結局変わる第一印象やのに大切って不思議やし…


わからんや!
余計第一印象が難しくなった(´-ω-`)
やめよ!!


まとまりなくてごめんなさい!
とりあえずあたしは今の稽古場では気も遣わず自分でいられるんで幸せ者やと思います

って良いこと言って終わります

じゅんさんごめんなさい
次はおもろいこと考えて書きまーす(*^^*)

ってなことで!
つぎは我らがうっすーさん!!(でええんかな?)
[PR]

by us-produce | 2011-03-24 22:30 | その他

チーム一年の不思議なバランス

こんばんわ、3年のこーたにです。大学が地震の影響で授業開始が遅れるらしいので、僕が4年生になるのが一月ばかりズレました。まだ3年でいられます。授業料どうなるのかな。。




さて本日の稽古は『就職生になろう』チームのが主でした。つまり一年生チームですね。見ていた感想として…やー僕たちと雰囲気が違いますねー。女の子だけだとか、出会ってまだ一年しか経っていないとか色々あるんでしょうが、なんだか相手を知ろうとすることに貪欲だなって感じました。いいことです。

元気印安部ちゃんがキャッキャしてて見ていて元気がもらえるし、クールガールゆっこがヒール履くと僕と同じくらいの身長になり、秘密の前髪っ子くりめぐが現状おいしいポジが腹立つし、前髪が朝と夜で伸びてるとかお菊人形かと思い、適当(適している方ではなくテキトー)なツッコミや流しの関西っ子まこ様がキモ面白くて、笑わせてくれます。うっすーはまた変にバランスの良い人たちを集めたなぁと思いました。

みんな仲良くならなそうなほど違うフィーリングを持った人たちなのに仲良しなんですよね。不思議なバランスです。面白いです。

人付き合いってそういうものなんですかね。意外とこういう違う価値観を持った人たちの方が親友になりやすいものですよね。お互いの違いを理解した上で認め合った関係ですか、素敵素敵。



3年チームの『LOVE SO-NG』は……………難くね!?どんどん就職に自信がなくなっていきますよ、なんだこりゃ。え、就活ってこんなにこんななの?一歩間違えればグダグダになってしまうけれど、自然体でいなけりゃ不自然になっちゃいます。演劇的と現実的の境目ってなんなんでしょうねー

飾らずに、けれど自分の良さを紹介すると言うのは難しいです。自分ってなんなんでしょーかね?

甚だ疑問です。けらけらけら




さて、モヤモヤしていますが次回は今日の稽古場で変態的な結婚観を持っていたびゅーてぃふるひっぷのまこ様にお願いしたいと思います。

きっと関西人らしくさっぱりとした何かすばらしいことを書いてくれることでしょう。

それでは。
[PR]

by us-produce | 2011-03-24 01:09 | 稽古場日誌

マダム日記 3/22

皆様こんにちは、制作の奥です。

お昼に駅集合だったのですが、周囲で一斉に緊急地震速報を知らせるケータイの音が鳴り出して、思わずドキッ、としてしまいました。

まだまだ余震が続いて怖いですね、十分用心いたしましょう。

d0217722_2116393.jpg


今日の稽古場はななな何と!照明操作ができるところでした!何だかちょっとした劇場みたいですね。雰囲気が出るとテンションも上がるというものです。

d0217722_21164642.jpg


前の日記にも書きましたが、「就活生になろう!」家族での会話の場面は見ていて胸が痛みます。現実にありえそうな家族の遣り取りだから余計なのでしょうか。

d0217722_21165273.jpg


更に今回は友達とおしゃべりする場面もやりました。普段は無意識的にやっている日常会話を意識的にやるというのはなかなか難しそうです。

d0217722_2116585.jpg


頑張れフレッシュマン!!
[PR]

by us-produce | 2011-03-22 23:59 | 稽古場日誌

-


2回目の登場です。ゆっこです。


今更ですが、みなさん地震は大丈夫ですか?まだまだ余震も続いてますが、体に気をつけてください。それからなるべく1人にならないでください(´・ω・`)


今回は私が前から気になっている「見た目」について話したいと思います。


私はよくいろんな人に「ギャルっぽい」「ヤンキーっぽい」「怖い」と言われます。まあ大抵は付き合っていくうちにその印象は変わっていくようですが、第一印象はだいたいこの3つのようです。


この印象は私の見た目から来てると思います。私の顔はどちらかというと派手でギャルっぽいです。人見知りなので初めて会う人にはそっけない態度をとってしまいます。これが「怖い」と思われてしまう原因だと私は思います。


だけど話すとその印象は変わるようです。その証拠にしばらく付き合うと友達から「最初は近寄りがたかったけど、話すと意外と話しやすいね」と言われることもあります。私はなにも変わっていないつもりでも、相手には全然違う人間に見えるようです。




私は「人を見た目で判断するのは良くない」と思っています。
だけど、他人はそうじゃないことも多いし、見た目だけで判断される場合もあります。特に面接などはそうです。たった5分10分で判断され、その後の人生をも左右されてしまいます。


そういえば前にテレビで「ベージュのスーツで面接に臨むと黒、グレーのスーツの人より印象が悪い」とやっていました。他にも少し知識に欠ける美人orイケメンと知識のある普通顔の人では前者の方が採用されやすいようです。美人は得だなあ。
そう考えるとやはり見た目は大事なんですね。


全然まとまりのない文章になってしまいましたが、これ以上話すとかなり長くなりそうなのでこの辺でおしまいにします。


次はじゅんさん…かな?よろしくお願いします(^^)/
[PR]

by us-produce | 2011-03-22 10:26 | 稽古場日誌

自分を知る。

2回目の登場でございます。安部ちゃんです。

今日は朝から試験監督のバイトだったので
スーツ姿でえっさほいさと駅に向かいました。


いや〜スーツって最強に走りにくい!!!
とくにスカートだったので歩幅がかなり小さくなってしまって
ちょこまかちょこまか走ってる自分がなんだかおかしくってクスクスしちゃいました(゜∀゜)


就活し始めたら毎日スーツなのかなぁ

毎日ちょこまか走り回るのかなぁ


パンツスーツが欲しいですな。

金原姉さんみたいにパンツスーツで格好良く颯爽と歩きたいですな。


まぁ私はちょこまかしてるほうがキャラ的にいいのかもしれない。はい。


そうそう私のキャラが変わったとここ最近言われます。
確かに素が出てきたのかもしれません。

でも私はまだ自分で自分のことがよく分かっていないのかもしれません。

自分を信じれなくなることもあります。

そーんな時は!!!

客観的な意見を周りの人に求めるのが1番。

就活するときもまず自己分析が必要と言うしなぁ。

私は皆から見てどんな人なんだろう。

いい所も悪い所も知りたい。教えてほしい。

そこで身内ですがお父さんに私の長所を聞いてみました。

父:「えっとね明るくて元気。」

私:「え〜それだけ!!??((TДT)」

父:「人の気持ちが分かる。もう眠い。」


ということで、地震の影響で休みなく働いていた父はかなりおねむだったようなので
これ以上は聞きませんでした。はい。


先日あるテレビで見たのですが
日本人は長所と短所を聞かれたら
短所を多くあげるんです。それで自分に点数をつけるとしたら何点ですかと聞かれたら
皆すごく低い点数なんです。

それに比べて外国の方は
もう長所が止まらないんです。
「ビューティフル、スタイルがいい、優しい、頭がいい、友達が多い………」

自分につける点数もかなり高得点で
100点って人もいました。
外国の方は自分を他人と較べていないんです。
自分は自分の良さがあると分かってるんです。

日本人はただ謙遜しているだけなのかもしれません。
だけど自分に自信を持って生きていて
自分の長所を恥じることなく言える彼女達がとてもかっこよく見えました。

なんだかキラキラしてるんですよね(`▽´ゞ


私もそんな人間になれればなと。
これからもっと自分のこと知って
新しい自分を発見していきたいものです。


おぉいい感じに締めができた。笑

語ってしまいましたな。

お次はリスみたいなほっぺが可愛いゆっこ頼んだっ(´∀`)!!
[PR]

by us-produce | 2011-03-20 22:10 | 稽古場日誌

マダム日記 3/19

d0217722_1233847.jpg


皆様こんにちは、制作の奥です。

あの大地震から、初めての稽古でした。

地震の影響で学校の施設が使えなくなってしまったのですが、風呂に入らない女、改め、デキる女金原が稽古場を取ってくれ事なきを得ました。

ありがとう!みおみお!

d0217722_1183755.jpg


そしてついにフライヤーが完成しました!

ケンケンありがとう!!

近々皆様にもお見せできると思いますのでどうぞお楽しみに☆

d0217722_1234416.jpg


先ずは、先輩組『LOVE SO-NG』の稽古からです。

d0217722_124822.jpg


何やらお題を出されたようですが…

d0217722_1241553.jpg


!?

d0217722_1242060.jpg


私は見ていて面白かったです。可笑しくて腹筋崩壊しました。ネタバレになっちゃいそうなので詳しくは言えませんが、物を使って何かするようです。気になる続きはどうぞ舞台で☆

d0217722_1242676.jpg


次に、後輩組『就活生になろう!』の稽古です。

d0217722_1243128.jpg


父と娘の心にぐっとくるような場面もあります…!家族モノー!

d0217722_1244040.jpg


スケジュールの都合で、1年生は2人だけでした。後輩たちは先輩たちほど稽古の時間が取れなかったのですが、根気強く頑張っていました。その姿を見て、市川団十郎さんの本にあった「他人の稽古を見ながらじっと待つのもまた稽古である」という言葉をふと思い出しました。

このような感じで大分カタチになってきつつありますので乞うご期待です☆
[PR]

by us-produce | 2011-03-19 23:59 | 稽古場日誌