名越、行きまーーーす!

US-PRODUCE#4「Al-ways~走れ大学生~/メトロ!」にお越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。同時に、これまでUS-PRODUCEの公演に足を運んでいただいた皆様、ありがとうございました。

CASTの名越健です。今回の公演でラストだったわけですが、まず最初に少し僕のUS-PRODUCEを振り返ります。

d0217722_2258969.jpg#1 「LOVE30」
僕の初舞台であり、『結婚相談所』で堀川健太/先生の役を授かりました。会話をすることの難しさ、相手の呼吸を意識して自己完結にならないこと。初めて知ることばかりで戸惑いがある反面楽しむことができました。ちなみにこの写真好きなんです。家族みたいでしょ。






d0217722_22561764.jpg#2 「テルコ組曲」
精神的に1番辛い舞台でした。ロミオという大役を任されました。シェイクスピア劇の台詞まわしに大苦戦。MSP未参加とはいえ、まわりに遅れをとってしまうことへの不安感、自分への怒り、様々な感情が交錯しました。ある共演者に

「今のなごちゃんは悩んでるだけで考えてない」

と言われ、この言葉により何かが変わりました。言葉や文字では表現できませんが、精神面で何かが成長できたように思います。

ちなみに、この公演の時より僕は熱い男と言われるようになり、同時に「DV名越」というあだ名がつきました。
何度も言いますが、僕はDVではありません。ただ・・・ただね・・・いや、やめておきます。とにかく稽古場で人をいたぶるようなことはしませんでしたよ。ちょっと面白くて冷たい対応をしたりはしましたけど。





d0217722_2330378.jpg#4「Al-ways~走れ大学生~/メトロ!」
そして今回の舞台です。#3は就活してたんで出なかったんです。結局就職しませんけどね。
僕はAl-waysに出演しましたが、これは自分をアピールしているのと同じです。なので、演じるという言い方はし少し変かもしれませんが、演じやすかったというのが正直な感想です。ちなみに見ていただいた方はわかると思いますが、象さんの話は本当です。

あ、凄く話がそれますが、僕はくりぃむしちゅー有田の高田延彦がゾウさんを歌うというネタがメチャクチャ好きです。




話を戻しますが、稽古をしているときに自分は大学で何をしてきたのだろうと少し顧みることができました。メトロ!の方で、菅野友美さんが大学生になったら楽だという類のことを言います。一方、永平こだまさん演じる韓国人は10年後を見据えなきゃダメだと言います。


僕の勝手な考えですが、どっちでも良いんじゃない?って思います。というより、その時にしかできないことだったり、その時にやりたいと思ったことをやっていけば良いんだと思います。
僕的には、人間誰だって明日死ぬかもしれない命をもってるわけだから1日1日を満足に過ごせればそれで良いんだって考えてます。

10年後、つまりは将来、安定した職に就いて、安定した給料をもらって、安定した生活を過ごすために計画的な大学生活を過ごすことは、悪いとは決して思いません。ただしそれは、その計画的な大学生活の延長線上に「やりたいこと」があればの話です。

大学卒業、つまり大学のゴールに「やりたいこと」がないのが1番悲しいことだと思うんです。
ただ、そのゴールに行きつくまでの路線は数え切れないほどです。
そのゴールのためだけに全てを犠牲にして最短距離で進むもの。
沢山の寄り道をしてギリギリで辿り着くもの。

それを決めるのは大学ではなく自分自身なんです。自分の1番幸せだと思う路線を通って行けば良いんじゃないかなって。そういう意味で、僕は大学でやっておくべきことは大学に頼らないことだと今回思いました。





US-PRODUCEの役者として大学生活で過ごせたことは僕の誇りです。

まだスキー部にいたころ、このチームに誘ってくれたのは主宰の薄平君でした。当初は戸惑いがあったけど今では感謝の気持ちでいっぱいです。
まわりのみんなとは家族のように過ごすことができて、家にいるより落ち着く時間だと何度も思えました。

d0217722_23382490.jpgそして、最後の最後で沢山の後輩ができました。人見知りな僕はあまり話せなかったけど、逆に話しかけてくれたりして凄く嬉しかったです。

後輩ちゃんはみんな元気です。若さ爆発みたいなね。一緒にいてメチャクチャ楽しかったです。もっと早く知り合って、もっと沢山お話したかったなーとか今更思ってる。
僕は卒業するけど、後輩ちゃんたちはまだ大学で舞台に立ちます。是非ご覧ください。僕も見に行くからね!


また会える日を楽しみにしています。



それでは、なごちゃんのお話はここまで!
他の人のブログもお楽しみに!





4年間
ありがとうございました!


バイバーーーーーーーーーーーイ!!!(^^)/~~~
d0217722_234558.jpg

[PR]

by us-produce | 2012-02-16 23:46 | お別れのあいさつ