現場リポート

こんばんは。本番初日まであと一週間を切りました。佐原です。いやもちろん、本番初日一週間前を切ったのはぼくだけではありませんが。

メトロ!、AL-waysともにアートスタジオでの通しを終え、そしてぼくも仕込みが一応の完成をみたので更新します。はいそこ仕込み終わんのおそくね?とか言わなーい。とにかくこのブログはぼくが守っていくことにします。

最近共演者の大久保さんがぼくのツボにはまっています。こういうことを書くと本人が図に乗りそうなのですが乗ってても乗ってなくてもあんまり変わらないので別にいいや。何がツボかって、稽古中やら作業中やらフリーな時間やらとにかくうるせぇところです。もう、ホントにうるせぇ。集中力ねぇのかと思うほどふざけまくってるんです。でもいちいちセンス良くふざけてきやがる。実はかくをいうぼくもふざけるのが生きがいなので混ざってふざけちゃうから楽しいけどホントはまじめにやんなきゃだよね、と感じているのでほどほどに明日からもふざけようと思います。人生はギャグですよ。小屋入りして今日で4日目ですのでもしぼくが大久保さんと付き合っても4日はあきないでいられるということですね。さて、いつ疲れるのでしょうか。楽しみです。

一週間前ほどから稽古場で使っている薄平氏のスピーカーの調子が悪いです。地下にあるクラブから漏れてくる音を地上で聞いている感じになります。スピーカーのケーブルをテープで良い位置に止めてなんとかしのいでおります。プレステの3色コードをいちいち抜き差ししてゲームしてたらある日「ブー!」という音とともに画面がゴチャゴチャゴチャ!ってなるテレビになっちゃってゲームするときいちいちメモリーカードを3色ケーブルにはさんだりいろいろなことをして調節していい具合にしていたうちのテレビを彷彿とさせてくれます。でも早くモノホンのスピーカーで稽古したいです。

昼や夜のご飯休憩になるとアートスタジオ控室がマクドナルド臭でいっぱいになります。あれのせいです。ポテト全サイズ150円。もうみんな休憩となるとマックに行きます。でもマックはもはや値段が庶民的ではないと思います。ぼくは家からおにぎりを持ってくる派の弁当系男子なのですがぶっちゃけ実は相当釣られています。カップラーメンとかもすごく釣られます。そして疎外感です。でもね、ぼくの感じている疎外感はきっとメトロチームの櫻井亜衣ちゃんも感じていると思います。ぼくが亜衣ちゃんと話したくてこの、「弁当持ってきてるんだねトーク」をしているのは言うまでもありません。弁当を持ってくるという文化はそういう幸せを運ぶこともあるようです。

今日のぼくの視点からのレポートはここまでにします。また明日とかに更新できたらいいな。これを読んだ大久保さんと亜衣ちゃん本人からの不平不満は明日以降いつでも受け付けますので、ぼくに言ってください。それでは、最後に今日の一緒に帰ったメンツの写真を添えて、また明日!・・張江がブレたな・・(左から、大久保さん、金原さん、伊藤君、張江くん)
d0217722_1495651.jpg

[PR]

by us-produce | 2012-02-04 01:53